現代経済学の構想 : 現代の課題に応える

信田強 著

本書の意図は、経済学の最初歩から現代経済理論のもっとも熱い中心部分まで解説し、さらにそれを超える視点を提供しようとするものである。現代経済学の問題点を整理・解決し、これらを超える視点からすみやかに現実の経済問題、環境問題に取り組むことを意図している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ケインズのGDP決定論
  • 第2章 ケインズ体系と賃金単位
  • 第3章 ケインズ経済学的視点から見た最近のニュージーランド経済
  • 第4章 資本の限界効率の概念の空洞化現象の説明への応用、および空洞化に対する対策
  • 第5章 投機的動機の貨幣需要のミクロ的基礎
  • 第6章 合理的期待の情報観とケインズの情報観、およびケインズの視点から行ったペイ・オフ批判

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代経済学の構想 : 現代の課題に応える
著作者等 信田 強
書名ヨミ ゲンダイ ケイザイガク ノ コウソウ : ゲンダイ ノ カダイ ニ コタエル
出版元 日本評論社
刊行年月 2002.12
版表示 第1版第3刷
ページ数 240p
大きさ 21cm
ISBN 4535553092
NCID BA60300006
BA70822132
BA78331917
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20362477
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想