島津久光と明治維新 : 久光はなぜ、討幕を決意したか

芳即正 著

幕末薩摩の台風の眼、島津久光はじめての伝記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生い立ちとお由羅騒動
  • 第2章 藩主斉彬と久光
  • 第3章 陪臣久光前代未聞の率兵東上
  • 第4章 生麦事件と薩英戦争
  • 第5章 尊攘激派の進出と久光への期待
  • 第6章 長州藩をめぐって-対立から協力へ
  • 第7章 四侯会議と武力対決路線への転換
  • 第8章 討幕出兵と戊辰戦争
  • 第9章 久光と維新政権-久光の建白
  • 第10章 西南戦争と久光
  • 第11章 久光の余生とその死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 島津久光と明治維新 : 久光はなぜ、討幕を決意したか
著作者等 芳 即正
書名ヨミ シマズ ヒサミツ ト メイジ イシン : ヒサミツ ワ ナゼ トウバク オ ケツイシタカ
書名別名 Shimazu hisamitsu to meiji ishin
出版元 新人物往来社
刊行年月 2002.12
ページ数 292p
大きさ 20cm
ISBN 4404029950
NCID BA60295438
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20474627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想