ミッキー・マウス : ディズニーとドイツ

カルステン・ラクヴァ 著 ; 柴田陽弘 監訳 ; 眞岩啓子 訳

ディズニー社の知られざる真実!政治との関わり、プロパガンダ映画の制作、ストライキ騒動…が、ディズニー・スタジオに埋もれた貴重な資料をもとにいま明らかにされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ドイツのディズニー(一匹のウサギとともにドイツへ一九二七年‐一九二九年
  • ネズミがやってくる!一九三〇年‐一九三三年
  • ネズミとナチ一九三三年‐一九四一年 ほか)
  • 2 ディズニー対ドイツ(大計画-開戦当時のディズニー一九三九年
  • ディズニー・スタジオのストライキ一九四一年
  • ディズニーのプロパガンダ一九四一年‐一九四五年)
  • 3 戦後(ディズニーとドイツ経済の奇跡)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミッキー・マウス : ディズニーとドイツ
著作者等 Laqua, Carsten
柴田 陽弘
真岩 啓子
ラクヴァ カルステン
書名ヨミ ミッキー マウス : ディズニー ト ドイツ
書名別名 Wie Micky unter die Nazis fiel
出版元 現代思潮新社
刊行年月 2002.12
ページ数 290p
大きさ 20cm
ISBN 4329004259
NCID BA60291040
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20361546
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想