フラクタル幾何学の技法

K.ファルコナー 著 ; 大鑄史男, 小和田正 訳

複雑な自然現象の解析に有用な手法であり、近年発展の著しいフラクタル幾何の数学に関する、応用を考慮した本格的な教科書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 数学的準備
  • フラクタル幾何学概観
  • 次元を調べるためのいくつかの手法
  • クッキー・カッターと有界な歪み
  • 熱力学的定式化
  • エルゴード定理とフラクタル集合
  • 再生定理とフラクタル
  • マルチンゲールとフラクタル
  • 正接測度
  • 測度の次元
  • いくつかのマルチフラクタル解析
  • フラクタルと微分方程式

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フラクタル幾何学の技法
著作者等 Falconer, K. J
大鋳 史男
小和田 正
Falconer Kenneth
ファルコナー K.
書名ヨミ フラクタル キカガク ノ ギホウ
書名別名 Techniques in franctal geometry

Furakutaru kikagaku no giho
出版元 シュプリンガー・フェアラーク東京
刊行年月 2002.12
ページ数 335p
大きさ 21cm
ISBN 4431709932
NCID BA60252366
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20368820
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想