日本語のレトリック : 文章表現の技法

瀬戸賢一 著

「人生は旅だ」「筆をとる」「負けるが勝ち」「一日千秋の思い」…。ちょっとした言い回しやたくみな文章表現で、読む者に強い印象を与えるレトリック。そのなかから隠喩や換喩、パロディーなど30を取り上げる。清少納言、夏目漱石から井上ひさし、宮部みゆきまで、さまざまな小説や随筆、詩を味わいながら、日本語の豊かな文章表現を学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • レトリックへの誘い
  • 意味のレトリック(意味を転換する
  • 意味を調節する
  • 意味を迂回する)
  • 形のレトリック(形を加減する
  • 形を工夫する)
  • 構成のレトリック(仕掛けで語る
  • 引用で語る)
  • レトリックを文章に生かす

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語のレトリック : 文章表現の技法
著作者等 瀬戸 賢一
書名ヨミ ニホンゴ ノ レトリック : ブンショウ ヒョウゲン ノ ギホウ
書名別名 Nihongo no retorikku
シリーズ名 岩波ジュニア新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.12
ページ数 209p
大きさ 18cm
ISBN 4005004180
NCID BA60242566
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20365056
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想