体系的に学び直すネットワーク・セキュリティ

神崎洋治, 西井美鷹 著

常時接続が当たり前になった現代のセキュリティ啓発・解説書。ウィルスの仕組みや伝染のメカニズム、バナー広告やスパイウェア、ウェブの改ざんやセキュリティ・ホールについてわかりやすく説明。企業だけでなく個人でも知っておきたい核心に触れる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 クラッキング(インターネットの仕組みと侵入のプロセス
  • IPアドレスとポート番号の基礎知識
  • ファイアウォールとハブのセキュリティ)
  • 第2章 コンピュータ・ウィルス(ウィルスの定義
  • ウィルスの分類
  • ウィルスの実際 ほか)
  • 第3章 プライバシ情報の漏洩(インターネット上のプライバシとは?
  • ネット・サーフィンに潜む危険
  • 電子メールとプライバシ情報)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 体系的に学び直すネットワーク・セキュリティ
著作者等 神崎 洋治
西井 美鷹
書名ヨミ タイケイテキ ニ マナビナオス ネットワーク セキュリティ
書名別名 Taikeiteki ni manabinaosu nettowaku sekyuriti
出版元 日経BPソフトプレス : 日経BP出版センター
刊行年月 2002.12
ページ数 263p
大きさ 21cm
ISBN 4891003235
NCID BA60214196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20361981
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想