初期中国共産党群像 : トロツキスト鄭超麟回憶録  1

鄭超麟 著 ; 長堀祐造, 三好伸清, 緒形康 訳

1920‐30年代、中共中央部また党内反対派として活動した著者が、ともに生きた若き革命家たちを克明に描く。長く封印されていた記録が、歪められた初期共産党の真実を伝える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 鄭超麟回憶録(意識の目覚め
  • 「少年共産党」
  • 十二人
  • KUTV(クートベ)
  • 五・三〇前後
  • 武漢
  • 恋愛と政治
  • 高潮か退潮か
  • 最初の入獄)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 初期中国共産党群像 : トロツキスト鄭超麟回憶録
著作者等 三好 伸清
緒形 康
鄭 超麟
長堀 祐造
書名ヨミ ショキ チュウゴク キョウサントウ グンゾウ : トロツキスト テイ チョウリン カイオクロク
書名別名 Shoki chugoku kyosanto gunzo
シリーズ名 東洋文庫
巻冊次 1
出版元 平凡社
刊行年月 2003.1
ページ数 424p
大きさ 18cm
ISBN 4582807119
NCID BA60211653
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20391354
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想