現代国際関係史  3

西川吉光 著

本書は、大学の国際関係諸学部の学生を対象とした、冷戦期における国際関係史・政治外交史の通論である。主に学部での授業においてテクストとして用いられることを念頭に置いて、記述にあたっては客観性、平易性を維持するよう配慮した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ニクソン・キッシンジャー外交(ニクソン政権の誕生
  • ニクソンドクトリン ほか)
  • 第2章 デタントの進展(米ソデタント
  • ベトナム和平の実現 ほか)
  • 第3章 アメリカ外交の混迷(西側同盟の軋轢-第4次中東戦争と石油戦略の発動
  • ウォーターゲート事件と帝王的大統領制 ほか)
  • 第4章 モラリズムの復活と挫折(カーター政権の混迷
  • 人権外交 ほか)
  • 第5章 デタント時代の終焉(ソ連の第三世界進出
  • 中距離核ミサイル配備問題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代国際関係史
著作者等 西川 吉光
書名ヨミ ゲンダイ コクサイ カンケイシ
巻冊次 3
出版元 晃洋書房
刊行年月 2002.11
ページ数 286p
大きさ 22cm
ISBN 4771014108
NCID BA60191658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20346128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想