アジア・太平洋世界

猪口孝 著

アジア地域国際政治のキーは、アメリカ一極体制の強化、日本経済の縮小、中国の台頭である。対テロ戦争は「日米は特別な関係」という枠を取っ払ってしまった。日本外交はアジアに対して否応なしに積極化する。東チモールには700人の自衛隊を派遣し、ODAはアジアにいっそう集中した。我々は隣人たちとどのような関係を作るのか。今もっとも信頼できる国際政治学者による最新のアジア関係論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本のアジア外交
  • 第2部 米国の戦略(米国による民主主義推進
  • 米国人権民主化外交 ほか)
  • 第3部 日本の二国間外交(日本の対米外交
  • 日本の対中外交 ほか)
  • 第4部 日本の地域政治(アジア太平洋安全保障
  • 東北アジアにおける地域協力の可能性と限界-地理上のヨーロッパの意図的な限定 アジアのシェンゲン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア・太平洋世界
著作者等 猪口 孝
書名ヨミ アジア タイヘイヨウ セカイ
シリーズ名 21世紀の世界政治 / 猪口孝 編 2
出版元 筑摩書房
刊行年月 2002.12
ページ数 289, 7p
大きさ 22cm
ISBN 4480867120
NCID BA60159531
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20411522
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想