「短命結婚」の時代 : スターター・マリッジ症候群

パメラ・ポール 著 ; 黒川由美 訳

初婚年齢の上昇が言われる一方、愛と未来をかたく信じて結婚する若い男女が増えている。子供はあとまわしにしてそれぞれの自己実現を約束するはずだった結婚は、しかし短期間で破局を迎える-。二〇代で結婚、子供はいない、五年以内に離婚する「スターター・マリッジ」が"離婚先進国"アメリカで急増中!なぜ結婚したのか?どうして離婚したのか?彼らに直接取材して見えてきたものは、保守的でさえあると同時に幼い若者、よき教師になれなかった親たち、ワンクリックで欲望を満たそうとする消費社会…変わりゆく男女関係の現在を「短命結婚」という視点からとらえた初のレポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • スターター・マリッジのはじまり
  • 結婚を夢見る若者たち
  • 結婚狂騒曲
  • 結婚に求めるもの
  • スターター・マリッジがつまずくとき
  • スターター・マリッジが壊れるとき
  • なぜスターター・マリッジは失敗するのか
  • 二〇代の離婚
  • スターター・マリッジから学んだこと
  • 結婚の政治学
  • 二一世紀の結婚

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「短命結婚」の時代 : スターター・マリッジ症候群
著作者等 Paul, Pamela
黒川 由美
ポール パメラ
書名ヨミ タンメイ ケッコン ノ ジダイ : スターター マリッジ ショウコウグン
書名別名 The starter marriage and the future of matrimony

Tanmei kekkon no jidai
出版元 原書房
刊行年月 2002.12
ページ数 358p
大きさ 19cm
ISBN 4562035757
NCID BA60077142
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20382492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想