《光世紀世界》の歩き方 : 近距離恒星の3Dガイドマップ

石原藤夫 著

星雲賞を受賞しながら、私家製のためになかば伝説となっていた『光世紀の世界』の書籍化第2弾。太陽を中心にした直径100光年の球状宇宙「光世紀世界」を視覚的かつ多角的にとらえた「光世紀星図」を多数収録。ハードSFファン、天文ファン必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「光世紀星図」への旅立ち-星の世界の立体視(16の宙域と60の星域
  • 「光世紀星図」の見方と楽しみ方 ほか)
  • 第2章 遠い未来、遠い過去-「光世紀世界」の興亡(「光世紀世界」の時間旅行
  • 星団と星雲の物語 ほか)
  • 第3章 愛すべき無名の星々-星の命名法の話(恒星の命名法
  • ニックネームの付いた最輝星 ほか)
  • 第4章 「光世紀世界」の観光案内-15光年以内の星々(至近距離の星々
  • "第1星域"の旅-もっとも身近な恒星 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 《光世紀世界》の歩き方 : 近距離恒星の3Dガイドマップ
著作者等 石原 藤夫
書名ヨミ コウセイキ セカイ ノ アルキカタ : キンキョリ コウセイ ノ 3D ガイドマップ
書名別名 Koseiki sekai no arukikata
シリーズ名 ポピュラー・サイエンス
出版元 裳華房
刊行年月 2002.11
ページ数 189p
大きさ 19cm
ISBN 478538753X
NCID BA60045612
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20354020
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想