働くことは生きること

小関智弘 著

腕のいい職人の仕事は粋で美しい。効率第一の裏で、働く人は要員に成り下がっていないか。旋盤工・作家が問う「仕事」の現在。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 肩書から"旋盤工"が消える日
  • 2 仕事が好きになるまで
  • 3 働きながら書く-作家の肩書のないころ
  • 4 仕事をみつめる
  • 5 時代をみつめる
  • 6 こころ豊かに働く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 働くことは生きること
著作者等 小関 智弘
書名ヨミ ハタラク コト ワ イキル コト
書名別名 Hataraku koto wa ikiru koto
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2002.12
ページ数 232p
大きさ 18cm
ISBN 4061496395
NCID BA60014197
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20362444
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想