中国人からみた日本 : 「中日」関係史の総括

蒋立峰 主編 ; 多田敏宏 訳

日本はどう思われているのか?本書は中国人日本問題専門家が中国人の眼の中の日本を紹介し、歴史認識の相違の根幹を明らかにするものである。それによって、日中の相互理解を促進し関係をより強固なものへと発展させることができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 日本及び日本人(日本はどういう国か?
  • どのように日本人とつきあうか?
  • 中日両国の政治文化の相違)
  • 2 日本の近現代の外交戦略及びアメリカ、中国との関係(近代の外交戦略及びアメリカ、中国との関係
  • 現代の外交戦略及びアメリカ、中国との関係)
  • 3 中日関係の歴史経験(中日関係史の諸問題
  • 中日関係の歴史経験)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国人からみた日本 : 「中日」関係史の総括
著作者等 多田 敏宏
蒋 立峰
書名ヨミ チュウゴクジン カラ ミタ ニホン : チュウニチ カンケイシ ノ ソウカツ
シリーズ名 近代文芸社新書
出版元 近代文芸社
刊行年月 2002.11
ページ数 160p
大きさ 18cm
ISBN 4773369388
NCID BA59954016
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20347207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想