摂食障害治療サポートガイドブック : 受診の仕方、治療の理解、治療者の声

西園文 著

本書は、あなたの近くにある治療機関をうまく活用していただき、摂食障害を乗り越えていただくためのものです。前半は、架空の症例5例で、多様な病理がどのような治療を受けながらどのような経過をたどっていくかを示しました。後半はさまざまな治療者の声です。これから治療を始める方に、さまざまな治療現場の雰囲気を知っていただきたく、専門ライターがインタビューを行なっています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「摂食障害が治る」とは?(「治す」というのは症状をただちにとり去ることか
  • 原因探しと「治す」ことは違うということ
  • 摂食障害は大事にすべき宝物か ほか)
  • 第2章 症例から見る経過とさまざまな治療法(非常に体重が落ちて精神科に入院した例(Aさん)
  • 過食症で精神科に入院した例(Bさん)
  • 慢性化した例(Cさん) ほか)
  • 第3章 治療者の声-摂食障害の治療現場(学生相談室・学校相談室での治療
  • 開業クリニック(心療内科、精神科)での治療
  • 内科病院での治療 ほか)
  • 資料(診断基準
  • 診断基準の使い方 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 摂食障害治療サポートガイドブック : 受診の仕方、治療の理解、治療者の声
著作者等 西園 文
書名ヨミ セッショク ショウガイ チリョウ サポート ガイドブック : ジュシン ノ シカタ チリョウ ノ リカイ チリョウシャ ノ コエ
書名別名 Sesshoku shogai chiryo sapoto gaidobukku
出版元 女子栄養大学出版部
刊行年月 2002.12
ページ数 199p
大きさ 15×20cm
ISBN 4789554279
NCID BA5982443X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20359754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想