インド映画への招待状

杉本良男 著

歌い、踊り、そしてハッピーエンド。娯楽性・庶民性を徹底的に追求するインド映画のスタイルはなにから生み出されるのか-。多言語・多文化の伝統と、グローバルな政治が交じりあう異種混淆のハイブリット性が映画に与える影響を、貴重なポスター・写真を多数添えて探るカルチュラル・スタディ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 インド映画ってなに?
  • 第1章 神話の時代
  • 第2章 インド映画三都物語-娯楽映画の都ボンベイ
  • 第3章 インド映画三都物語-芸術映画の拠点カルカッタ
  • 第4章 インド映画三都物語-映画を政治化するマドラス
  • 第5章 越境するインド映画

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インド映画への招待状
著作者等 杉本 良男
書名ヨミ インド エイガ エノ ショウタイジョウ
書名別名 Indo eiga eno shotaijo
出版元 青弓社
刊行年月 2002.12
ページ数 254p
大きさ 21cm
ISBN 478727161X
NCID BA59767584
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20360762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想