地獄を二度も見た天皇光厳院

飯倉晴武 著

敗者は勝者から否定され、歴史から忘れ去られるのか。北朝初代の天皇、上皇となった光厳院は、南朝の後醍醐天皇や足利尊氏に翻弄され、二度も生き地獄を味わった。歴代天皇から外された悲劇の生涯とその時代を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 誕生とその時代
  • 修学と華やかな時代
  • 第一の地獄変
  • 復活と治天の君
  • 第二の地獄変
  • 求法の世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地獄を二度も見た天皇光厳院
著作者等 飯倉 晴武
書名ヨミ ジゴク オ ニド モ ミタ テンノウ コウゲンイン
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 147
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2002.12
ページ数 217p
大きさ 19cm
ISBN 4642055479
NCID BA59687612
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20350198
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想