アフリカを行く : カラー版

吉野信 著

アフリカといえば、広大なサバンナをさまざまな動物たちが闊歩する動物王国との印象が強い。だがアフリカの魅力はそれだけにとどまらない。雄大な滝、厳しい砂漠、近代的なビルが林立する都市など、その表情は驚くほど多様であり、またそこに生きる動物や人々もまた多様である。アフリカに魅せられ、三〇年にわたって撮り続けている写真家とともに、アフリカの「いま」を訪ねる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 サバンナに生きる-東アフリカ(ゾウの楽園と狩人たち
  • 現代のトリケラトプス-サイ
  • ネコ族たち ほか)
  • 2 ザイールからケープ半島へ(マウンテンゴリラを脅かす内戦
  • アフリカ南部の動物たち)
  • 3 さまざまなアフリカを訪ねて(水のアフリカ
  • 砂漠に生きる
  • アフリカの都市生活)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アフリカを行く : カラー版
著作者等 吉野 信
書名ヨミ アフリカ オ ユク : カラーバン
書名別名 Afurika o yuku
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2002.11
ページ数 177p
大きさ 18cm
ISBN 4121016718
NCID BA59655354
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20367832
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想