20世紀の家具のデザイン

ゼンバッハ, ロイトホイザー, ゲッセル 著 ; Kazuko Isobe [訳]

類まれな才能を持つデザイナー達-フィリップ・スタルク、エットーレ・ソットサス、ル・コルビュジェ、チャールズ・レニー・マッキントッシュ、アンリ・ヴァン・ドゥ・ヴェルド、ヨーゼフ・ホフマン、エミール・ジャック・ルールマン、チャールズ・イームズ-によって、単なる道具としかみなされていなかった家具が、本来の地位を取り戻した。20世紀、インテリアはまるで舞台セットのように洗練され、そして家具はセット上でスターが演じるかのような役割を果たすまでになった。本書は、家具デザインの持つそれぞれの特徴を紹介しつつ、それと同時にデザイン・ムーブメントの変遷もたどることができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 世紀末の祝祭
  • 婦人室
  • 主人室
  • スポーツ室
  • ホテルラウンジ
  • 臣民の部屋
  • 美術展内覧会
  • 食事コーナーとハッチのある居間
  • 憩いのしとね
  • フォトスタジオ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 20世紀の家具のデザイン
著作者等 Gössel, Peter
Leuthäuser, Gabriele
Sembach, Klaus-Jürgen
磯部 和子
ゲッセル
ロイトホイザー
ゼンバッハ
書名ヨミ 20セイキ ノ カグ ノ デザイン
書名別名 Twentieth-century furniture design
シリーズ名 コンパクトミディ・シリーズ
出版元 タッシェン・ジャパン : 洋販
刊行年月 2002.10
ページ数 255p
大きさ 25cm
ISBN 4887831447
NCID BA59643118
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20348345
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想