教養としての精神・心身医学

秋坂真史 著

一般社会の中で多少とも医学・医療と関わる職業や地域福祉等の現場で知っておいた方が、心を悩む者や精神障害者を理解しやすく、また自分や家族の将来の「心の健康」にとっても役立つであろうと思われる必要最小限の内容を厳選して、具体的な臨床例を呈示しつつ、その病像の意義と対応などを、できる限り一般の言葉で平易に述べる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論(精神・心身医学の基礎と背景
  • 精神・心身疾患の原因と理解の方法
  • 精神・心身疾患の診察・診断および治療法)
  • 精神医学各論(内因性精神病
  • 身体因性精神障害
  • 心因性精神疾患
  • 児童期・青年期の精神障害
  • 老年精神医学)
  • 心身医学各論(心身医学と心身症
  • 心身医学と心理テスト
  • ストレスと心身医学
  • 心身症の治療と予防
  • 全人医療としての精神・心身医学)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教養としての精神・心身医学
著作者等 秋坂 真史
書名ヨミ キョウヨウ ト シテノ セイシン シンシン イガク
出版元 大学教育
刊行年月 2002.10
ページ数 188p
大きさ 21cm
ISBN 4887304951
NCID BA5955578X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20450718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想