がん : 進化の遺産

メル・グリーブス 著 ; 水谷修紀 監訳

進化論的視点に立ちがんの歴史・社会的変遷・生物学などの側面からがん発生のメカニズムを解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 がん:古代遺産そして現代の神話(困惑しますか?やはり
  • ナポリ王とその証人たち ほか)
  • 第2部 進化するがん(賢者の歩み
  • クローン、クローン、クローン ほか)
  • 第3部 進化のパラドックス:不当な環境への曝露(がんは進化の上で避けられないのか?
  • そしてついにタバコに火をつけた? ほか)
  • 第4部 クローンに対する策略(治療
  • エピローグ:21世紀におけるがん)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 がん : 進化の遺産
著作者等 Greaves, M. F.
Greaves, Melvyn F
水谷 修紀
Greaves Mel
グリーブス メル
書名ヨミ ガン : シンカ ノ イサン
書名別名 Cancer
出版元 コメディカルエディター : ブレーン出版
刊行年月 2002.9
ページ数 293p
大きさ 21cm
ISBN 4892421952
NCID BA59527569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20343249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想