精神病を耕す : 心病む人への治療の歩み

星野弘 著

患者の心と身体にじかに関与するオーソドックスな精神科治療をひたむきに実践し、工夫を重ねてきた著者。その眼差しは、患者・家族にとても温かく優しい。そして、非定型抗精神病薬が登場しようとも、分裂病が統合失調症を改称されようとも、分裂病治療の基本が変わることはないと主張する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 臨界期現象再考
  • 第2章 硬い慢性患者をほぐす
  • 第3章 寛解・退院・外来治療をめぐって
  • 第4章 寛解前期の慢性化を少なくする治療について-「残遺型分裂病」「陰性症状」と関連して
  • 第5章 病的体験の聞き方をめぐって
  • 第6章 分裂病者の退院後の外来治療-症例を中心にして
  • 第7章 阪神大震災のヴォランティア活動-民間医師の私的体験として

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神病を耕す : 心病む人への治療の歩み
著作者等 星野 弘
書名ヨミ セイシンビョウ オ タガヤス : ココロ ヤム ヒト エノ チリョウ ノ アユミ
書名別名 Seishinbyo o tagayasu
出版元 星和書店
刊行年月 2002.10
ページ数 204p
大きさ 19cm
ISBN 4791104862
NCID BA59447732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20411587
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想