建安詩人とその伝統

伊藤正文 著

本書は、伊藤正文先生の論文の中で、建安詩およびその系列につながる詩に関するものを中心に集めて編んだものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 建安の詩(「巌巌鍾山首」篇
  • 王粲伝論
  • 王粲詩論 ほか)
  • 第2編 南朝の詩(鮑照伝論
  • 鮑照詩論
  • 魯迅と陶淵明-文学遺産の問題)
  • 第3編 杜甫の詩(杜詩における性霊
  • 杜甫の問題-開元天宝期
  • 詩家としての杜甫
  • 杜甫と元結・『篋中集』の詩人たち)
  • 第4編 盛唐の詩(盛唐の詩にあらわれた文学論の性格
  • 盛唐詩人と前代の詩人-盛唐における文学論の一面
  • 『捜玉小集』について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建安詩人とその伝統
著作者等 伊藤 正文
書名ヨミ ケンアン シジン ト ソノ デントウ
シリーズ名 東洋學叢書
出版元 創文社
刊行年月 2002.10
ページ数 586, 40p
大きさ 22cm
ISBN 442319256X
NCID BA59431925
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20358678
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想