コミュニティケアの社会福祉学 : イギリスと日本の地域福祉

小田兼三 著

コミュニティケアの概念と方法。日英コミュニティケアの誕生から現状までを歴史的に比較検討、日本独自の「地域福祉」のあり方を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 イギリス篇(コミュニティケア政策の展開過程
  • コミュニティケアの構造
  • コミュニティケアのマネジメントと財源 ほか)
  • 2 日本篇(糸賀一雄「この子らを世の光に」再考-日本のコミュニティケアの原風景
  • コミュニティケアを意味づけるもの-ノーマライゼーションと自由最大化状況原理の視点から
  • 保健福祉サービス提供システムの課題と解決方向-岡山県高梁市老人保健福祉計画におけるデリバリーシステムをめぐって ほか)
  • 3 理論的諸問題(コミュニティ・ソーシャルワークと社会福祉計画
  • 個人情報とプライバシー保護-兵庫県西宮市の緊急通報ネットワークにおける「意見書」をめぐって
  • コミュニティケアの費用問題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニティケアの社会福祉学 : イギリスと日本の地域福祉
著作者等 小田 兼三
書名ヨミ コミュニティ ケア ノ シャカイ フクシガク : イギリス ト ニホン ノ チイキ フクシ
書名別名 Komyuniti kea no shakai fukushigaku
出版元 勁草書房
刊行年月 2002.10
ページ数 256p
大きさ 22cm
ISBN 4326601523
NCID BA59398896
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20343142
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想