図解分析化学の実験マニュアル : 省試薬利用から分析データの取り扱い方まで

岩附正明, 太田清久 編著

本書は、実験の基礎的事項、すなわち実験の意義、実験上の注意事項、事故防止、実験の記録と報告書の書き方、分析データの取り扱い方などを述べ、さらに、化学はかりや計量器具などの取り扱い方などの実験の基本的な操作をやさしく説明した上で、容量分析、重量分析、機器分析及び廃液処理に分けて、各実験テーマ毎に、目的、原理、試薬、装置・器具、操作、結果の整理、考察、課題、解説などを、セミミクロないしミクロスケールのやり方で、図を多用して分かりやすく記述している。各実験には、フローチャートを付けて、操作の流れが分かるようにした。また、実験テーマ及び用いる試薬もできる限り環境への影響を少なくするよう配慮して選定した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 実験の基礎
  • 2章 実験の基本操作
  • 3章 容量分析
  • 4章 重量分析
  • 5章 機器分析
  • 6章 廃液処理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図解分析化学の実験マニュアル : 省試薬利用から分析データの取り扱い方まで
著作者等 太田 清久
岩附 正明
書名ヨミ ズカイ ブンセキ カガク ノ ジッケン マニュアル : ショウシヤク リヨウ カラ ブンセキ データ ノ トリアツカイカタ マデ
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2002.10
ページ数 234p
大きさ 21cm
ISBN 4526050172
NCID BA59341833
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20335509
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想