戦争中毒 : アメリカが軍国主義を脱け出せない本当の理由

ジョエル・アンドレアス 著 ; きくちゆみ 監訳 ; グローバルピースキャンペーン有志 訳

[目次]

  • 第1章 "明白なる運命"
  • 第2章 "冷戦"と自称"世界の警察官"の功績
  • 第3章 "新世界秩序"
  • 第4章 "対テロ戦争"
  • 第5章 軍国主義の高い代償
  • 第6章 軍国主義とマスコミ
  • 第7章 軍国主義への抵抗

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦争中毒 : アメリカが軍国主義を脱け出せない本当の理由
著作者等 Andreas, Joel
きくち ゆみ
グローバルピースキャンペーン有志
アンドレアス ジョエル
書名ヨミ センソウ チュウドク : アメリカ ガ グンコク シュギ オ ヌケダセナイ ホントウ ノ リユウ
書名別名 Addicted to war. (改訂版)

Senso chudoku
出版元 合同
刊行年月 2002.10
ページ数 66p
大きさ 26cm
ISBN 4772602992
NCID BA59323762
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20462371
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想