<歴史認識>論争

高橋哲哉 編

ネオナショナリズム、歴史修正主義、新自由主義、グローバリゼーション…。「歴史」が大きく転換しようとしている現在、「歴史認識」というアリーナで、どのような論議・せめぎあいが行なわれているのか?日本の「戦争/戦後責任」をめぐる論議を総括し、脱冷戦後のアジア・ヨーロッパにおける新たな論議・問いかけを受けとめながら、21世紀の「歴史認識」を構築するための、初の画期的入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序文 歴史認識論争とは何か?
  • 第1部 座談会 「歴史認識」論争、何が問題なのか?
  • 第2部 現代日本の「歴史認識」をめぐる論争・論議(戦後日本の「歴史認識」をめぐる論争・論議の歴史と現在
  • 現在、どのような論争・論議がくり広げられているのか?)
  • 第3部 座談会 脱冷戦・グローバル化時代の「歴史認識」を考える
  • 第4部 グローバリゼーションと「歴史認識」をめぐる論争・論議(「過去の克服」問題のグローバル化
  • 脱冷戦期における「歴史認識」をめぐる新たな論議
  • 現在、東アジアではどのような論争・論議が行なわれているのか?)
  • 第5部 「歴史認識」を考えるための基本書45冊

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <歴史認識>論争
著作者等 高橋 哲哉
書名ヨミ レキシ ニンシキ ロンソウ
シリーズ名 思想読本 : 知の攻略 7
出版元 作品社
刊行年月 2002.10
ページ数 213p
大きさ 21cm
ISBN 4878934913
NCID BA59243437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20335318
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想