日本の領土問題

明石康 他著

本書は、東京財団が主催する「虎ノ門DOJO(道場)」での講演および討論の一部を概要としてまとめ刊行するものである。二〇〇二年一月二二日開催の第四回(テーマ=「世界の中の日本」、講師=明石康・元国連事務次長、日本紛争予防センター会長)、一月二九日の第五回(テーマ=「総点検・日本の領土」、報告者=吹浦忠正・東京財団常務理事、埼玉県立大学教授)、三月一二日の第一〇回(テーマ=「ロシア側から見た北方領土問題」、講師=コンスタンチン・サルキソフ・山梨学院大学教授)および四月一八日の番外編(テーマ=「日ロ関係-停滞から発展へ-」、講師=袴田茂樹・青山学院大学教授)の概要を収録した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 世界の中の日本(二〇〇二年の世界を見わたす
  • グローバル化とテロリズム ほか)
  • 第2章 総点検・日本の領土(日本はどこからどこまでか
  • 北の国境 ほか)
  • 第3章 ロシア側から見た北方領土問題(歴史と国際法から見た北方領土問題
  • ロシア国内の要因から考える北方領土問題 ほか)
  • 第4章 日ロ関係-停滞から発展へ(九月一一日とロシア外交
  • ロシアと日本 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の領土問題
著作者等 明石 康
Sarkisov Konstantin O.
サルキソフ コンスタンチン
袴田 茂樹
吹浦 忠正
書名ヨミ ニホン ノ リョウド モンダイ
書名別名 Nihon no ryodo mondai
シリーズ名 虎ノ門dojoブックス / 東京財団 編
出版元 自由国民社
刊行年月 2002.10
ページ数 202p
大きさ 19cm
ISBN 4426121035
NCID BA59086226
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20331700
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想