魂のうたを追いかけて : カタルーニャ、バスク、コルシカ

植野和子 著

小さな"ことば"から大きな"うた"が生まれる。みずからの母語の未来をかけて歌うシンガーたちと、その歌声の虜になったひとりの日本人ジャーナリスト。渾身の"追っかけ"紀行、ここに始まる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カタルーニャの新しい歌(十五年後の再会
  • カタラン語ことはじめ ほか)
  • 第2章 トルバドゥールの歌(バルセロナからカルカソンヌへ
  • クロード・マルティ ほか)
  • 第3章 ふたつのバスク(一枚のCD
  • 司馬遼太郎の思い出 ほか)
  • 第4章 コルシカのポリフォニー(パリのコルシカ村
  • ポリフォニーとの出会い ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魂のうたを追いかけて : カタルーニャ、バスク、コルシカ
著作者等 植野 和子
書名ヨミ タマシイ ノ ウタ オ オイカケテ : カタルーニャ バスク コルシカ
出版元 音楽之友社
刊行年月 2002.8
ページ数 230, 7p
大きさ 19cm
ISBN 4276212960
NCID BA59048409
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20419149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想