語りかける聖書 : くらしのなかから…

丸尾俊介 著

一粒の麦が地に落ちて…。いま生きる人の日々にも、いま行われる人の働きにも昔の人の生活や命、今日にまで至った多様な歴史が凝縮されていることを忘れてはならない。本書は、下落合教会での日曜説教を中心に収録したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 くらしのなかでよむ聖書の一句(教え、また教えられ
  • 肉を食べても生命は食べるな
  • 異なった者が共に
  • 振り回されていないか ほか)
  • 第2部 くらしのなかでよむ創世記(人間が創造者ではない
  • 神は言われた
  • 夕べがあり、朝があった
  • 種類にしたがって ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 語りかける聖書 : くらしのなかから…
著作者等 丸尾 俊介
書名ヨミ カタリカケル セイショ : クラシ ノ ナカ カラ
出版元 彩流社
刊行年月 2002.9
ページ数 207p
大きさ 19cm
ISBN 488202764X
NCID BA59044827
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20323298
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想