ソーシャルワーク実践とシステム

黒木保博 ほか編

組織や地域社会のような社会システムに働きかけて変化をうながし、直接援助の効果を高めるマクロ・ソーシャルワーク(間接援助技術)についてわかりやすく解説する。福祉情報論、利用者保護の仕組みなど新しい時代のソーシャルワーカーに必須の知識も盛り込んだ、間接援助技術の最新テキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ソーシャルワークの方法と技術
  • 2章 ソーシャルワーカーのための調査論
  • 3章 ソーシャルワーカーと計画
  • 4章 ソーシャルワーカーと組織
  • 5章 ソーシャルワーカーのための福祉情報論
  • 6章 ソーシャルワーカーと社会福祉運営
  • 7章 ソーシャルワーカーと利用者保護・サービスの質
  • 8章 ソーシャルワーカーのための教育・研究・専門職団体システム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソーシャルワーク実践とシステム
著作者等 坂田 周一
小林 良二
森本 佳樹
黒木 保博
書名ヨミ ソーシャル ワーク ジッセン ト システム
書名別名 Sosharu waku jissen to shisutemu
シリーズ名 社会福祉援助技術論 下
社会福祉基礎シリーズ 下
出版元 有斐閣
刊行年月 2002.10
ページ数 286p
大きさ 19cm
ISBN 4641055270
NCID BA58924734
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20335372
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想