聲のさざなみ

道浦母都子 著

ことばで、色で、墨で、独自の表現の道を切り拓いた女性10人へのインタビュー。いま、その言霊を伝えたい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 回生の花道を生きる(鶴見和子)
  • 心の美を問う巡礼者(岡部伊都子)
  • いのちの色を織る(志村ふくみ)
  • インドの悠久のいのちを描く(秋野不矩)
  • 歌の家を守る、甦りと伝承と(冷泉布美子)
  • つややかに"逢い"を詠む(桂信子)
  • 北の地でロマンを紡ぐ(原田康子)
  • 書き続けることが運命(大庭みな子)
  • 水墨の幽玄をひとり歩む(篠田桃紅)
  • 不知火の海に魂を歌う(石牟礼道子)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 聲のさざなみ
著作者等 道浦 母都子
書名ヨミ コエ ノ サザナミ
書名別名 Koe no sazanami
出版元 文化出版局
刊行年月 2002.9
ページ数 221p
大きさ 22cm
ISBN 4579304012
NCID BA58917069
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20326459
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想