鯨と海のものがたり : 地球最大の動物賛歌

奈須敬二 著

海上生活二三〇〇日-。観察した鯨四〇〇〇頭-。"地球最大の動物‐鯨"に魅せられた筆者が鯨と海洋の調査・研究にまい進した経験をタテ糸に、鯨の生物・生態、海洋の物理をヨコ糸にして綴る、神秘的な鯨の世界。「政治に利用された鯨」を増補して復刊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 鯨とは
  • 鯨のなかま
  • 鯨の由来
  • 海とは
  • 鯨と海の流れ
  • 鯨とまぼろしの海底
  • 鯨と潮目
  • 鯨と冷たい海
  • 鯨と黒潮
  • 鯨とエルニーニョ
  • 鯨と海の汚染
  • 政治に利用された鯨

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鯨と海のものがたり : 地球最大の動物賛歌
著作者等 奈須 敬二
書名ヨミ クジラ ト ウミ ノ モノガタリ : チキュウ サイダイ ノ ドウブツ サンカ
出版元 成山堂書店
刊行年月 2002.9
版表示 増補版.
ページ数 263p
大きさ 19cm
ISBN 4425823923
NCID BA58711132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20321670
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想