いのちを学ぶ・いのちを教える

近藤卓 著

いまほど「いのち」について考えていかなければならない時代はないだろう。このことは、「いのち」への思いが希薄になったためではなく、私たちを取り巻く環境が変化して、人間存在をおびやかす度合が強まったからである。「いのち」について学んだり、教えていかなければ、目先の便利さや見せかけの豊かさに目をくらまされてしまい、「いのち」の大切さを見失ってしまいかねない。子どもとおとなが一緒になって、意図的に「いのち」を学びあい、教えあうべきときが来たのである。本書は、その第一歩を踏み出すための道標となるものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いのちとは
  • 第2章 いのちの意味を求める子ども
  • 第3章 いのちを確認する子ども
  • 第4章 いのちの意識の発達
  • 第5章 学校でのいのちの教育
  • 第6章 家庭でのいのちの教育

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いのちを学ぶ・いのちを教える
著作者等 近藤 卓
書名ヨミ イノチ オ マナブ イノチ オ オシエル
書名別名 Inochi o manabu inochi o oshieru
出版元 大修館書店
刊行年月 2002.9
ページ数 206p
大きさ 20cm
ISBN 4469264997
NCID BA58708579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20323299
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想