シンメトリーな男

竹内久美子 著

男の価値は見てくれで決まります。手足や耳など左右一対のものは本来カンゼンに対称なはず。しかし実際は遺伝子的に環境的に様々なストレスを受けてズレが生じます。そのズレの少ない男がすなわちシンメトリーな男なのです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 結局重要なのはシンメトリーだった(シンメトリーな男は女をよく「いか」せる-男はやっぱり体が第一
  • 競馬ファン必読-シンメトリーな馬ほどよく走る! ほか)
  • 第2章 シンメトリー研究が急展開(三人男競演・おっぱいの謎
  • ついにわかった!男の指がセクシーな理由-研究はいよいよ神の領域へ ほか)
  • 第3章 匂いの魔術(薫は超シンメトリーな男だった!?-女が臭い男を嫌う理由
  • 金曜日にはヒゲが伸びる!?-匂いで女をノックアウト ほか)
  • 第4章 顔は何をアピールしているか(男の顔の使い道-スポーツマンがモテる理由
  • ついに解けた、美人の謎-女は二つのF ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シンメトリーな男
著作者等 竹内 久美子
書名ヨミ シンメトリーナ オトコ
書名別名 Shinmetorina otoko
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2002.9
ページ数 301p
大きさ 16cm
ISBN 4101238154
NCID BA58497393
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20307632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想