アスペルガー症候群と学習障害 : ここまでわかった子どもの心と脳

榊原洋一 著

いちばん注目されているアスペルガー症候群と学習障害は、どのような症状を示すのか。自閉症やADHDとは何が同じで、何が違うのか。最新医学が解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 大事にすればいい子に育つ?
  • 第1章 子どもの心の発達は何でわかるか
  • 第2章 多重知能とワーキングメモリー
  • 第3章 まれではないアスペルガー症候群
  • 第4章 学習障害と脳の回路
  • 終章 子どもの心の障害と現代社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アスペルガー症候群と学習障害 : ここまでわかった子どもの心と脳
著作者等 榊原 洋一
書名ヨミ アスペルガー ショウコウグン ト ガクシュウ ショウガイ : ココマデ ワカッタ コドモ ノ ココロ ト ノウ
書名別名 Asuperuga shokogun to gakushu shogai
シリーズ名 講談社+α新書
出版元 講談社
刊行年月 2002.8
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 4062721503
NCID BA58464907
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20306605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想