立体化学入門 : 三次元の有機化学

M.J.T.ロビンソン 著 ; 豊田真司 訳

立体化学の基礎的な概念を、容易に理解できるように論理的に述べた本。入門者だけでなく上級の化学者にとっても、有意義な読み物である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 はじめに:有機立体化学の方法と概念の発展
  • 2章 有機分子:形、大きさとひずみ
  • 3章 有機分子:形の変化
  • 4章 分子と化合物の立体異性
  • 5章 ラセミ体とその分割
  • 6章 立体特異的反応と立体選択的反応

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 立体化学入門 : 三次元の有機化学
著作者等 Robinson, Michael J. T
豊田 真司
ロビンソン M.J.T.
書名ヨミ リッタイ カガク ニュウモン : サンジゲン ノ ユウキ カガク
書名別名 Organic stereochemistry

Rittai kagaku nyumon
出版元 化学同人
刊行年月 2002.8
ページ数 154p
大きさ 24cm
ISBN 4759809104
NCID BA5845853X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20418095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想