20世紀の戯曲  2

日本近代演劇史研究会 編

[目次]

  • 序論 日本の同時代演劇
  • 第1部 新登場の劇作家たち(堀田清美「運転工の息子」
  • 山田時子「良縁」
  • 菊田一夫「堕胎医」 ほか)
  • 第2部 戦前からの劇作家たち(小山祐士「瀬戸内海の子供ら」
  • 宇野信夫「巷談宵宮雨」
  • 真船豊「中橋公館」 ほか)
  • 第3部 劇世界の拡大へ(福田善之「真田風雲録」
  • 別役実「象」
  • 宮本研「明治の柩」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 20世紀の戯曲
著作者等 日本演劇学会
日本近代演劇史研究会
書名ヨミ 20セイキ ノ ギキョク
書名別名 20seiki no gikyoku
巻冊次 2
出版元 社会評論社
刊行年月 2002.7
ページ数 480p
大きさ 22cm
ISBN 4784501657
NCID BA58418444
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20301748
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想