有機農業が国を変えた : 小さなキューバの大きな実験

吉田太郎 著

近代農業からの転換、流通改革、自給の国づくり…、今後の日本農業の有力なモデルを初めて詳細に描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 知られざる有機農業大国
  • 第1章 経済危機と奇跡の回復
  • 第2章 有機農業への転換
  • 第3章 自給の国づくり
  • 第4章 有機農業のルーツを求めて
  • 第5章 有機農業を成功させた食農教育
  • エピローグ 日本とキューバの有機農業交流を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 有機農業が国を変えた : 小さなキューバの大きな実験
著作者等 吉田 太郎
書名ヨミ ユウキ ノウギョウ ガ クニ オ カエタ : チイサナ キューバ ノ オオキナ ジッケン
出版元 コモンズ
刊行年月 2002.8
ページ数 251p
大きさ 19cm
ISBN 4906640540
NCID BA58328046
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20315244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想