四次元の世界 : 超空間から相対性理論へ

都筑卓司 著

卵を割らずに黄身がとり出せるか?四次元の世界ではそれが可能だという。真実とはかくも奇妙なものなのか。アインシュタインがついに見つけた実在する四次元から、超多時間理論、重力波まで、絵には描けない世界を丁寧に語り尽くす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 次元とはなにか
  • 第2章 四次元空間の性質
  • 第3章 曲がった空間
  • 第4章 ハップニング
  • 第5章 光とはなにか
  • 第6章 実在する四次元
  • 第7章 非ユークリッド空間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 四次元の世界 : 超空間から相対性理論へ
著作者等 都筑 卓司
書名ヨミ ヨジゲン ノ セカイ : チョウクウカン カラ ソウタイセイ リロン エ
書名別名 Yojigen no sekai
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2002.8
版表示 新装版.
ページ数 260p
大きさ 18cm
ISBN 4062573806
NCID BA5829165X
BA71666112
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20304120
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想