謎解き伴大納言絵巻

黒田日出男 著

果てしなくつづく「謎解き」ゲームにピリオドを打つことはできないだろうか。さまざまな推理の歴史をたどることにより、なぜ「謎」が生まれたのかをつきとめ、「絵画史料論」の方法を駆使しながら絵巻の表現のゆたかさを読み解き、隠された「真実」に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-『伴大納言絵巻』の魅力
  • 1 なぜ、「謎」が生まれたのか?(まず、『伴大納言絵巻』と知ろう
  • 「謎解き」ゲームの始まり
  • 果てしない「謎解き」ゲームへ)
  • 2 「謎の人物」は誰なのか?(まず、絵を細かく見よう
  • 絵巻の構造からわかること)
  • おわりに-『伴大納言絵巻』の豊かな読解へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 謎解き伴大納言絵巻
著作者等 黒田 日出男
書名ヨミ ナゾトキ バン ダイナゴン エマキ
シリーズ名 伴大納言絵詞
出版元 小学館
刊行年月 2002.7
ページ数 239p
大きさ 21cm
ISBN 4096262218
NCID BA58117845
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20301195
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想