入門環境経済学 : 環境問題解決へのアプローチ

日引聡, 有村俊秀 著

私たちはさまざまな製品やエネルギーを大量に消費し、豊かな生活を享受する一方で、ゴミを捨て、排気ガスや二酸化炭素をまきちらし、環境を汚染している。このようなライフスタイルは持続可能ではない。かといって私たちが昔のような生活に戻ることも不可能である。豊かな未来のために今すべきことは何か?経済学の基本から、ごみ有料制、排出量取引まで、環境経済学のすべてをやさしく解説し、明日への処方を明示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 環境問題と市場の失敗
  • 第2章 政策手段の選択-環境税か、規制か、補助金か
  • 第3章 環境問題は交渉によって解決できるか
  • 第4章 ごみ処理手数料有料制の有効性とごみ排出量の減量化
  • 第5章 廃棄物問題の現状と廃棄物政策
  • 第6章 自動車交通と大都市の大気汚染
  • 第7章 地球温暖化問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門環境経済学 : 環境問題解決へのアプローチ
著作者等 日引 聡
有村 俊秀
書名ヨミ ニュウモン カンキョウ ケイザイガク : カンキョウ モンダイ カイケツ エノ アプローチ
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2002.7
ページ数 220p
大きさ 18cm
ISBN 4121016483
NCID BA58013384
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20312321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想