さみしい男

諸富祥彦 著

いま、日本の男たちは、本当に元気がない。中年男の多くは、家庭ではうっとうしがられ、会社では上司と部下の板ばさみに遭い、どこにも自分の居場所を持てずにいる。若い男たちにしても何事につけ消極的で、女を口説くことすらできない。いったい、日本の男に何が起きたのか?なぜ、かくも「さみしい」のか?本書は、「さみしい男」から抜け出す道を探り、これからの男たちの生きる指針を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-あなたのまわりの"さみしい男"
  • 第1章 さみしい男たち
  • 第2章 働きたくない男
  • 第3章 「働かないシンドローム」の積極的な意味
  • 第4章 家庭に"居場所"がない男
  • 第5章 コミュニケーションできない男
  • 第6章 恋愛しない男
  • 第7章 セックスしない男

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さみしい男
著作者等 諸富 祥彦
書名ヨミ サミシイ オトコ
書名別名 Samishii otoko
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2002.7
ページ数 219p
大きさ 18cm
ISBN 4480059563
NCID BA57993403
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20329005
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想