ペット溺愛が生む病気 : しのびよる人畜共通感染症

荒島康友 著

ペットを溺愛する人々が増え、接し方がより親密になってきた。まるで赤ん坊に離乳食をあげるかのように口移しでエサをやり、同じベッドで寝る。こうして思いもよらない病気が、動物から人にうつり私たちの生活を脅かそうとしている。人畜共通感染症危険度テスト付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ あなたの人畜共通感染症危険度をチェックする
  • 第1章 変貌する感染症(あなどれぬ感染症
  • 人畜共通感染症とは? ほか)
  • 第2章 身近に迫る人畜共通感染症データ各論(ペットをはじめとする動物たちから感染するズーノーシス
  • ズーノーシス番外編)
  • 第3章 情報武装で身を守る-知るワクチン(「知るワクチン」
  • 感染源としての動物にどう対処するか? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ペット溺愛が生む病気 : しのびよる人畜共通感染症
著作者等 荒島 康友
書名ヨミ ペット デキアイ ガ ウム ビョウキ : シノビヨル ジンチク キョウツウ カンセンショウ
書名別名 Petto dekiai ga umu byoki
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2002.7
ページ数 217, 5p
大きさ 18cm
ISBN 4062573768
NCID BA57744657
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20303554
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想