英単語のあぶない常識 : 翻訳名人は訳語をこう決める

山岡洋一 著

英和辞書の訳語は役にたつ。先人の知恵がつまっているからだ。しかし過信は禁物。英語と日本語の意味の重なりとずれを知らなければ誤訳・迷訳が生まれることに。本書は、当代きっての翻訳家が基本英単語の意味を英英辞書で調べ、代表的な英和辞書の訳語を探し、国語辞典で日本語の意味を確定し、インターネット上の英文でその訳語が使えるかを判断し、使えるケースはどのくらいの比率かをはじき出すという方法で、だれもが覚えている訳語の常識を洗い直した画期的な翻訳術入門である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • AS WELL ASは「〜と同様に」か
  • BYは「〜までに」か
  • CLAIMは「クレーム」か
  • 「コンテンツ」はCONTENTSか
  • DEBTは「借金」か
  • DEFINEは「定義する」か
  • DO NOT HELPは「助けない」か
  • EVENTは「イベント」か
  • EXPECTは「期待する」か
  • EXPERIENCEは「経験」か〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英単語のあぶない常識 : 翻訳名人は訳語をこう決める
著作者等 山岡 洋一
書名ヨミ エイタンゴ ノ アブナイ ジョウシキ : ホンヤク メイジン ワ ヤクゴ オ コウ キメル
書名別名 Eitango no abunai joshiki
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2002.7
ページ数 218p
大きさ 18cm
ISBN 4480059555
NCID BA57742323
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20329003
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想