レファレンスサービス演習

吉田右子 著

本書では、図書館サービスの柱であり資料提供支援の具体的な活動であるレファレンスサービスにおける実務のあり方について、各種情報探索ツールの使い方を中心に学ぶ。伝統的な冊子体のレファレンス・ツールを中心にレファレンスサービスに不可欠な重要な参考図書を解説するとともに、冊子体以外の電子的な資料についても積極的に言及している。特に今後のレファレンスサービスにとっては、不可欠なメディアになると考えられるネットワーク情報資源に着目し、レファレンスサービスにとって有用な情報源を紹介している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • レファレンスサービスの活動と意義
  • 言葉・文字に関する情報の探索
  • 事柄・事象に関する情報の探索
  • 日時・歴史に関する情報の探索
  • 場所・地理に関する情報の探索
  • 人物に関する情報の探索
  • 組織に関する情報の探索
  • 統計に関する情報の探索
  • 図書の探索
  • 雑誌・新聞の探索
  • 参考図書の探求
  • ネットワーク情報資源を利用した情報の探索

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 レファレンスサービス演習
著作者等 吉田 右子
書名ヨミ レファレンス サービス エンシュウ
書名別名 Refarensu sabisu enshu
シリーズ名 図書館情報学の基礎 5
出版元 勉誠
刊行年月 2002.7
ページ数 157p
大きさ 19cm
ISBN 4585001905
NCID BA57621147
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20309225
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想