入門経営組織

鈴木秀一 著

現代の企業組織を理解するための鍵となる基礎的概念や理論モデルを説き明かしながら、「個人と組織」という視点を重視して初学者が経営組織論を身近にリアルに学べることを意図した入門テキスト。各章にゼミナールを設けて、古典的理論の現代性や応用問題等について議論した。また章末には第一線の研究者による関連トピックスの解説を配した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 経営組織へのアプローチ-産業社会と企業の役割
  • 2 テイラー主義-組織と労働
  • 3 人間関係論と非公式組織の発見
  • 4 バーナードと近代組織論
  • 5 サイモンと組織均衡論
  • 6 企業の官僚制化:構造・管理・人間の視点から
  • 7 組織と経営戦略
  • 8 グローバリゼーションと組織変革

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 入門経営組織
著作者等 鈴木 秀一
書名ヨミ ニュウモン ケイエイ ソシキ
シリーズ名 入門経営学 2
出版元 新世社 : サイエンス社
刊行年月 2002.6
ページ数 359p
大きさ 22cm
ISBN 4883840417
NCID BA57541161
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20301320
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想