刑事訴訟法

福井厚 著

本書は、このような趣旨から、大学において初めて刑事訴訟法を学ぼうとする学生諸君を念頭において、現行刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)のアウトラインを、判例・学説の動向をまじえながら平易に解説したものである。第4版では、新しい最高裁判例も盛り込み、また、読者の理解を助けるために、図解も所々で挿入した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 刑事訴訟法の意義と目的
  • 第1章 訴訟の主体
  • 第2章 起訴前手続
  • 第3章 公訴の提起
  • 第4章 公判手続
  • 第5章 証拠法
  • 第6章 簡易な手続
  • 第7章 裁判
  • 第8章 救済手続
  • 第9章 裁判の執行
  • 第10章 付随手続

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 刑事訴訟法
著作者等 福井 厚
書名ヨミ ケイジ ソショウホウ
書名別名 Keiji soshoho
シリーズ名 有斐閣双書プリマ・シリーズ
出版元 有斐閣
刊行年月 2002.6
版表示 第4版.
ページ数 399, 34p
大きさ 19cm
ISBN 4641058172
NCID BA57493499
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20290522
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想