日本料理文化史 : 懐石を中心に

熊倉功夫 著

今や世界的ブームになっている日本料理の原点は懐石料理にある。その特質と背景にせまる初めての試み。NHKテレビ「趣味悠々」の「懐石の心にふれる」に出演した著者が、懐石の歴史をまとめる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 懐石誕生(懐石の誕生
  • 近世公家の懐石
  • 千家茶会記にみる懐石
  • 茶書にみる懐石の心得)
  • 第2部 懐石以前(大饗料理
  • 本膳料理
  • 精進料理
  • 食の作法)
  • 第3部 料理文化の背景(中世の食文化点描-大工・荘園・都市
  • 日本の食事文化における外来の食)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本料理文化史 : 懐石を中心に
著作者等 熊倉 功夫
書名ヨミ ニホン リョウリ ブンカシ : カイセキ オ チュウシン ニ
書名別名 Nihon ryori bunkashi
出版元 人文書院
刊行年月 2002.6
ページ数 267p
大きさ 20cm
ISBN 4409540637
NCID BA57470063
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20335465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想