老いてこそ人生

石原慎太郎 著

どんなドラマでも最後の幕が一番実があり、感動的なものだ。老いゆく者への、鮮烈なメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 老いには、目を据えて立ち向かえ
  • 人はなぜ走るのか
  • 肉体への郷愁
  • 色即是空
  • 自殺するヒーロー
  • 耳鳴りのショック
  • 脳幹のつくる人生の幅
  • 脳幹の大きな意味
  • 病気をどう克服するか
  • 古今、二人の名医〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老いてこそ人生
著作者等 石原 慎太郎
書名ヨミ オイテ コソ ジンセイ
出版元 幻冬舎
刊行年月 2002.7
ページ数 253p
大きさ 20cm
ISBN 4344002083
NCID BA57454180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20390073
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想