米中論 : 何も知らない日本

田中宇 著

タリバン崩壊後の世界地図を改めて見てみると、アメリカは見事なまでに中国包囲網を完成させていた。一方、表面立ってアメリカの挑発に乗らない中国だが、その裏で強かな外交戦略を展開している。実は相思相愛を続ける米中関係史と、中国・アメリカでの現地取材を元に、米中関係を軸に展開する二十一世紀の世界情勢を読み解いた書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 米中冷戦を仕掛けるアメリカ
  • 第2章 アメリカの挑発に乗らない中国
  • 第3章 米中、相思相愛の歴史
  • 第4章 中国という果実
  • 第5章 張りぼての中国経済
  • 第6章 中国のマーケットを歩く
  • 第7章 台湾という火種
  • エピローグ 何も知らない日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 米中論 : 何も知らない日本
著作者等 田中 宇
書名ヨミ ベイチュウロン : ナニモ シラナイ ニホン
書名別名 Beichuron
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2002.6
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 4334031463
NCID BA57380539
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20286795
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想